カテゴリー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 大阪入管大津出張所 | トップページ | 「任意後見」シンポジウム »

2005年12月 1日

「留学生アドバイジング」

最近「留学生アドバイジング」という本を買って、少しずつ読んでいます。副題は「学習・生活・心理をいかに支援するか」となっているとおり、学校生活を送る留学生が直面するさまざまなトラブルにつき、(主に学校の留学生担当教職員を対象にして)その事例と対策について紹介しています。
本書にも、「カウンセリング」の考え方の重要性が指摘されていますが、カウンセリングから一歩進んで、留学生に対する助言が必要であることから、「アドバイジング」という言葉を使っています。

ぼく自身留学生からビザに関する相談を多く受けていますが、留学生の実際の学校生活、また立場を変えて言えば留学生に対する学校の「現場」がわからないという点が悩みの種でした。この点本書は事例も豊富で、非常に役に立ちます。
この本は、留学生相談のまさに「基本書」と言えるでしょう。留学生から相談を受ける立場にある人の必読書です。

*「留学生アドバイジング」 横田雅弘・白土悟 ナカニシヤ出版  \3500

« 大阪入管大津出張所 | トップページ | 「任意後見」シンポジウム »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135416/7423356

この記事へのトラックバック一覧です: 「留学生アドバイジング」:

« 大阪入管大津出張所 | トップページ | 「任意後見」シンポジウム »