カテゴリー

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 韓国の戸籍謄本 | トップページ | 多文化共生調査資料 »

2006年6月 8日

モバイルのおはなし

ごぶさたしています、桑田です。5月からあまり晴天がなかったように思いますが、このまま梅雨に入ってしまうのでしょうか。

今日はモバイルコンピュータのお話しです。事務所で現在使っているパソコンは2台です。メインのパソコンとは別に、2年前に買ったノートパソコンを使っています。
ノートパソコンには「WILLCOM」の通信カードを入れて、電子メールを使えるようにしています。通信カードというのは「通信専用のPHS」ということです。PHSとして電話回線に接続して、データのやりとりを行っています。

このノートパソコン、重さは2.5キログラムで、正直なところ持ち運びには「ほぼ限界」の重さです。それでも、相談会や出張の際には持ち歩いています。
相談会では、自分で作ったマニュアルを呼び出したり、韓国語の説明文を表示させたり、法務省入国管理局のサイトや、電子政府の「法例検索」を使って、法律の条文を調べたりしています。大変便利です。

どうしてモバイルの話をしているかと申しますと‥‥。
先日、登録(開業)をしたばかりの新人行政書士さんが当事務所に来ました。そして開業時の費用の話になったのですが、ぼくが開業した当時と比べて、同じ規模であれば費用も結構少なくて済む、という話をしました。特に通信に関しては、より便利に、より安くなっています。
そこで自宅開業であれば、その分、通信環境にはお金をかけた方がいいですよ、という話をしたのでした。

« 韓国の戸籍謄本 | トップページ | 多文化共生調査資料 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モバイルのおはなし:

« 韓国の戸籍謄本 | トップページ | 多文化共生調査資料 »