カテゴリー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 逐条解説行政手続法 | トップページ | 新会社法と定款の研修会 »

2006年7月21日

産経新聞のサイトより

産経新聞のサイトに、自民党より外国人の受入拡大に関する提言があったという記事がありました。

外国人介護福祉士に在留資格を 自民特別委
http://www.sankei.co.jp/news/060718/sei100.htm

この記事には、日本の介護福祉士の国家資格取得者に在留資格(就労ビザ)を認めること等の提言がなされた旨書かれています。

福祉系の専門学校の中には、2年通学して卒業時に介護福祉士の国家資格が取得できるという学校もあるようです。もしこの制度改正が実現すれば、これら福祉系の専門学校も留学生を受け入れやすくなることでしょう。

« 逐条解説行政手続法 | トップページ | 新会社法と定款の研修会 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 逐条解説行政手続法 | トップページ | 新会社法と定款の研修会 »