カテゴリー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 新会社法と定款の研修会 | トップページ | 韓国「親族相続法」教科書 »

2006年8月 2日

韓国文化院図書室

東京都港区にある韓国大使館領事部(韓国のビザの申請窓口です。韓国大使館とは少し離れています)の建物の中に、韓国文化院図書室があります。
ここには、韓国に関する日本語・韓国語の書籍が集められています。

先日この図書室に立ち寄った折に、韓国の法律書の蔵書を見てみました。韓国の憲法・民法・刑法・商法‥‥など、ひととおりの法律の本が揃っています。行政法・地方自治に関しては、まとまった寄贈があったのでしょうか、とくに充実しています。
とはいえ、本によっては発行年がかなり古いものもあるのはやむを得ないところです。かわったところでは、北朝鮮の法令集(韓国で発行)もありました。

韓国の法律書は、日本で入手することはほとんでできないので、蔵書があること自体が貴重です。この図書室では、韓国で発行されたいろいろなジャンルの本が揃っています。もちろんコミックや、韓国語学習の本、日本語で書かれた旅行記やエッセイもたくさんあります。
時間があれば一度は立ち寄ってみたい専門図書館です。

韓国文化院図書室・映像資料室
http://www.koreaculture.jp/

« 新会社法と定款の研修会 | トップページ | 韓国「親族相続法」教科書 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 新会社法と定款の研修会 | トップページ | 韓国「親族相続法」教科書 »