カテゴリー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 日本成年後見法学会大会 | トップページ | 留学生の採用に関する調査 »

2008年4月10日

東京労働大学講座

独立行政法人 労働政策研究・研修機構において「東京労働大学講座 総合講座」が開催されるそうです。

http://www.jil.go.jp/kouza/sogo/index.htm

「人的資源管理・能力開発部門」、「労働経済・労使関係部門」、「労働法部門」の3部門にわたって勉強できます。毎年4月からの全30回で、大学レベルの講義を受けることができそうです。(今年の申込締め切りは2008年4月14日)

費用も30回で5万円とリーズナブルであり、ぼく自身、一度は労働法をきちんと勉強したいと思っておりましたので、早速申し込みました。

« 日本成年後見法学会大会 | トップページ | 留学生の採用に関する調査 »

コメント

はじめまして。私もこの東京労働大学に受講しています。仕事の都合上7時10分過ぎに教室に着くことが多いのですが、先生方の語り口や本からでは得られない内容など非常に勉強になりますよね。会場でお会いできたらよろしく!!

arkanalさんはじめまして。

東京労働大学講座を受講されているのですね。仕事を持ちながらの受講は大変だと思います(ぼくは「自営業」なので、時間は多少は融通が利きますが)。

ほんと興味深いテーマが多く、世界が拡がる感じです。こちらこそよろしくお願いします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本成年後見法学会大会 | トップページ | 留学生の採用に関する調査 »