カテゴリー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 留学生の採用に関する調査 | トップページ | 「留学」審査緩和へ »

2008年5月 2日

モンゴルの春祭り2008

今年も、モンゴルの春祭り「ハワリンバヤル2008」が開催されます。「在日モンゴル国留学生会」が主催する、日本で最大級のモンゴルのお祭りです。

http://www.harumatsuri.net/index.php?page=main_jp&lang=japanese

毎年、東京・練馬区の光が丘公園で開かれます。5月4日は12時から17時、5月5日は10時から16時です。
今年も、モンゴルの移動式住居「ゲル」の展示、モンゴル料理の屋台、モンゴルカレッジ、映画「プージェー」の上映、モンゴル相撲など、多彩なプログラムがあります。
とくにお勧めなのが、モンゴルの音楽が楽しめる「ステージ」です。モリンホール(馬頭琴)の演奏やオルティンドー(長唄)、伝統舞踊から現代のモンゴルポップスまで、音楽プログラムが目白押しです。
モンゴルの音楽を楽しむなら、5月4日にお越しになることをお勧めします。

参加するのは今年で4回目ですが、今年も、モンゴル大使館と共同で相談コーナーを設け、日本のビザ相談コーナーを担当します。また、去年からはイベントのスタッフとして活動する機会も多くなりました。
今年は、1日目(5月4日)はほぼフルタイムで相談コーナーに待機しますが、2日目(5月5日)は午後1時には相談を終了して、スタッフとしての活動をする予定です。
この相談コーナーではモンゴルの人に限らずどなたからでも、日本のビザの相談を無料でお受けしますので、よろしければモンゴルのお祭り「ハワリンバヤル2008」にお越しください。

« 留学生の採用に関する調査 | トップページ | 「留学」審査緩和へ »