カテゴリー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 韓国旧正月日程2010 | トップページ | 明日はアジア人材就職説明会 »

2010年1月14日

外国人留学生在籍状況調査

日本学生支援機構(JASSO)のサイトで、「平成21年度外国人留学生在籍状況調査」が公表されています。 

http://www.jasso.go.jp/statistics/intl_student/data09.html

これによりますと、在留資格「留学」で日本の教育機関に在籍している留学生は、13万2720人。日本語学校の学生(在留資格「就学」)は含みませんが、平成20年より8891人増えて、過去最高とのことです。 

中国からの留学生が一番多く、また増加数も多いのはもちろんですが、ベトナム・マレーシア・タイ・ネパール・モンゴルなどアジア諸国からの留学生数がさらに増えていることが注目されます。 

留学前の情報提供、そして日本での就職の機会を拡げることが今後もますます重要になることでしょう。

« 韓国旧正月日程2010 | トップページ | 明日はアジア人材就職説明会 »